広州について
ホーム > 食べ物

食べ物

    食べるほどおいしい
    酸っぱくて辛いタイ料理に比べて、ベトナム料理の味は爽やかである。それは爽やかさを重視し、オリジナル味で、主に蒸し、煮え、バーベキュー、煮込み、あえ物である。熱油鍋炒めのは少ない。また、ベトナム料理に新鮮なサラダ菜、薄荷菜、キュウリを入れて一緒に食べる。「油を除去してのぼせを治す」という役割がある。 越茗苑     広州のベトナム料理レ...
    日付:2012-11-23  
    辛くて酸っぱい「タイ」正統料理
    タイは亜熱帯に位置し、海鮮、果物、緑色野菜が多い。また、美食の都である。広州では、タイ料理を食べたことがある多くの人は、やめようと思ってもやめられない。タイ料理は色が鮮やかであるだけでなく、辛くて酸っぱい味なので、思わず知らず多く食べた。 バナナ葉レストラン バナナ葉レストランでは、タイのダンサーが現場で出演する東南アジア風のダンスを楽しむこと...
    日付:2012-11-23  
    粤墾路美食街
    広東料理では、「鶏がなければ、宴会にならない」という言い方がある。湛江鶏は、香り、滑らかさにより、広州人の愛顧を受けた。湛江鶏というと、もちろん、広州粤墾路は一番有名である。20世紀90年代、ここでは、湛江鶏レストランが1~2軒だけあった。有名であるので、レストランは支店を開いた。今、1キロメートル余りの粤墾路には、湛江鶏レストランは10軒余りとなる。湛江菜...
    日付:2012-11-23  
    恵福東風味美食街
    この美食街は禺山路から恵福東路に伸びて、主に嶺南伝統特色美食や東南アジア風味の美食を経営する。この短い道に、韓国、日本、タイ、ベトナムなど東南アジア料理が集まり、価格が大衆化である。友人たちは北京路で見物した後、この美食街で食べることができる。例えば、金龍閣レストラン、本場のタイ料理店、穎豊タイ料理、大頭エビベトナム風味レストラン、大禾寿司、妹記ポル...
    日付:2012-11-23  
    体育東ビジネス美食街
    体育東路は広州のもう一つの主な商圈である。ここでは、高いビルが林立し、繁栄な商業が発展すると同時に、レストランも発展している。ここでは、主に純粋な広東料理と異国風の料理である。伝統広東料理店は広州レストラン、東悦海鮮レストランなど名店である。異国風レストランは日本風の中森明菜、ポルトガル風のマカオ街、メキシコ風の金曜日レストランなど。   ...
    日付:2012-11-23  
< 12 >